Tag Archives: LieN-リアン

歴代声優陣も駆け付けた! 『.hanullck』

バンダイナムコゲームスが展開するメディアミックスプロジェクト『.hack』シリーズのライブイベント”.hack//Live 劇奏”が、本日5月9日に東京都のゆうぽうとホールで行われた. イベントには、シリーズを代表する人気声優陣や、楽曲を手掛ける梶浦由記さん、”LieN-リアン-“らが駆け付け、トークやライブを行った. 公演は昼の部と夜の部があり、公演ごとに一部内容が異なっている. この記事では、昼の部の模様を写真を交えてレポートする. イベントは、”LieN-リアン-“による『時の階段』で幕を開けた. シリーズ最新作『.hack//Link』のオープニング曲であるこの曲は、イベントの始まりにふさわしい曲だった. イベントの司会は、『.hack//』でブラックローズを、『.hack//G.U.』で揺光役を担当した浅野真澄さんが担当した. 浅野さんがイベントの内容などを軽く説明し、早速声優陣によるライブドラマ(朗読劇)が行われた. 演目は『.hack//after2021』. アカシャ盤に取り込まれたトキオ、彩花、フリューゲルの3人が、過去の時代に飛び、歴代の登場キャラクターたちの姿を見つけるストーリーになっていた. 2011年、ドゥナ・ロリヤック中央広場では、カイトとブラックローズが『The World』での最後の冒険に繰り出そうとしていた. リアルで高校受験を間近に控えたカイトと、進路を決める時期に差し掛かった高校2年生のブラックローズが、お互いの将来について語り合う. 今年で大学生になる司も登場. カイトとブラックローズのやり取りに、新たな環境へ踏み出す勇気をもらう. 続いて、トキオたちは2018年のルミナ・クロスアリーナにジャンプ. アリーナで戦いを続けるヨーコに、ハセヲが出くわす. ハセヲは、将来ネットデータを管理する職に付きたいと告白. 大学に入るため、一旦『The World』よりもリアルを優先すると話す. ヨーコは、まだまだアリーナで戦い続けることを選択. ヨーコに、アトリはどうなっているのかと訪ねられたハセヲは、保育士になるための勉強をしていると説明する. もう一度ジャンプさせられたトキオたちだったが、データの渦に飲み込まれてピンチに陥ってしまう. 「(トキオの)ダブルウェアの力を最大限に発揮するためには、会場のみんなの力が必要だ」とフリューゲルにあおられ、会場から精一杯の拍手が贈られる. トキオは、駆け付けたカイトたちと力をあわせ、無事データの渦を消滅させることに成功. アカシャ盤の前に戻ってきたトキオたち. トキオと彩花は、アカシャ盤に戻ってくる寸前、植物が生い茂った温室のような場所でたたずむアウラの影を見たと、フリューゲルに告げるのだった. 朗読劇の後は、出演声優陣によるトークが繰り広げられた. 歴史ある『.hack』シリーズについて「いろいろな役をやったよね」としみじみ振り返る斎賀みつきさんと相田さやかさん. 「僕も3役ぐらいやりましたよ」と同意する櫻井孝宏さんだったが、斎賀さんに「どんな役をやったの? 」と鋭く突っ込まれ、たじたじに. 「やっぱりハセヲが一番印象に残っていますね」と涼しげに返す櫻井さんだったが「そりゃそうでしょ! 」と総ツッコミにあっていた. 『.hack//Link』の収録の際に、録り直しをすることになってしまったエピソードを三瓶由布子さんが披露. クロスレンゲキのボイスを「他の声優さんがあわせてくれる」ということで自由に撮ったのだが、今度は自分の声にあわせて作られたクロスレンゲキにあわせなくてはならず、大変だったそうだ. 普段から仲がいいと他の登壇者から言われた三瓶さんと小清水亜美さん. 三瓶さんはイベントのパンフレットを見て、「”祝 .hack//Live”と書いたんですけど、(小清水さんも)偶然まったく同じように書いていて驚いたんです」とうれしそうに話していたが、小清水さんから「あれはね、見てパクッたの」とぶっちゃけられ、ガッカリしていた. 「ハセヲが「きたきたきたきたー! 」と言うと失笑が起こってうやらましい」と浅野さんに言われ、思わず会場に”失笑”なのかを問い掛ける櫻井孝宏さん. 杉田さんも負けじ(? )と「僕なんかあいさつしただけで存在そのものを失笑されますからね」と話し、会場の笑いを取っていた. →ライブドラマ2本目では、トキオがかわいそうなことに!?(2ページ目へ).